悟りは万人に約束された道である。

悟りの道は簡単である。
覚醒は万人に約束された道である。
神へと帰り着く道は、
その始まりの時に交わされた唯一確実な契約である。
私は目覚める。
私は存在である。
私は神である。
私は全てを知っている。

  津留晃一メッセージ集より  http://www1.ttcn.ne.jp/~turu/sub3.htm

気持ちが落ち気味な時に元氣をいただいている津留晃一さんのメッセージ集にある「絶望感」という文章からの言葉です。2020年にアセンションが起きるとか、扉が閉まるとか閉まらないとか、なんだかそんな話を最近耳にします。自分は悟れないのではないか。とか置いてけぼりをくってしまうのではないか。とか不安になっている人も多いかと思いますが、この言葉はそんな人たちの不安を取り除くメッセージのような氣がしています。覚醒は万人に約束された道。だから焦らなくても大丈夫。この与えられた人生をとことん生きましょう!

新月とマナカード2020年1月25日 ~2020年2月23日

旧暦の新年が明けました。 おめでとうございます。
そして、わたしのHPもリニューアルいたしました。今まで使用していたサーバーがサービス終了になってしまったのでWordPressで作り始めましたが四苦八苦。アドレスは変更ないのですが、まだまだ移行作業の途中です。これから、色々と進化させていく予定ですのでよろしくお願いします。

また、昨年の夏に教わったヘナのトリートメント。友達に練習台になってもらっていましたが、いよいよスタートさせるべくそちらの案内ページもただいま作成中です。

それでは、この新月から次の新月までのメッセージをお届けします。

Hi’iaka(ヒイアカ)/献身

でてきたのは、火の女神ペレの妹でもあるヒイアカのカード。
カードのテーマとしては「献身」をあらわしています。
ヒイアカはとても心優しく勇敢な女性。火山を守るためハワイ島・キラウエアを離れられないペレのために、ペレの恋人ロヒアウをカウアイ島まで迎えに行きますが、その道はとても険しく困難な出来事がたくさん起こりました。しかも、彼女がカウアイ島にたどり着くまでにロヒアウは自殺しており、それでもヒイアカは自分のありったけの能力を使い、ロヒアウを蘇生させペレに献身を捧げキラウエアに連れてきます。ただ、ペレに言い渡された約束の40日という期限に間に合わなかったために、友達は焼かれてしまっていました。・・・と、まだ続くのですが、ハワイではとても有名な神話なので、ご存知な方も多いと思います。

ペレの家族はタヒチから海を渡ってきたと言われております。そしてヒイアカには「Hi’iaka i ka poli o Pele(ヒイアカイカポリオペレ)」といったとても長い名前があり、これは「ペレの胸に抱かれたヒイアカ」という意味があるのですが、ヒイアカは卵の状態でペレの胸(脇の下のくぼみ)に抱かれてタヒチからハワイへ連れてこられたという伝説があり、このカードにはそのイメージが描かれています。ヒイアカはペレにとって、とても大切な妹。そして、ヒイアカにとってもペレはとても大切な姉です。
ヒイアカの帰りが遅かったためにペレはヒイアカを信じられませんでした。大切な存在に裏切られたと感じたとき、怒りはとても大きなものになります。でも、ペレの怒りはただの妄想です。ヒイアカのことを信じて待っていれば、ちゃんと話を聞いていれば、、、。ペレは自らの恐れの心で自分の輝く未来を潰してしまったことになります。あ、でも結局、ロヒアウはヒイアカを好きになっちゃうんだろうな~と思うけど。それだけ、ヒイアカはとても魅力的な女性なのです。

それで、今回このカードから観じたこと、
「自分が献身するものに値するものごとにエネルギーをそそぐように!」
暗い闇の中に「誕生、育み、情熱」といった言葉が浮かびあがります。
真ん中にある卵からは可能性、光、潔さを感じます。
その可能性を自分の希望に向けて行動してみてください。あなたのその可能性が罪の意識や過去の失望からくる恐れにさらわれないようにしてください。
自信は行動するからこそ付いてくるもの。自信がないという言葉で逃げないように。
思いがけないチャンスに出会う人も多い月となりそうに予感します。

では、今月も あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。

MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年12月26日~2020年1月24日

LAKA(ラカ/フラの女神)*インスピレーション

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


ALOHA! 2019年12月26日~2020年1月24日の新月のマナカードです。
「読んでくださるみなさんへのメッセージ」と想いひいたのは
LAKA(ラカ/フラの女神)です。
今回、このカードが出てきたときに閃いたのは
山(森や木々)の中を歩く・・・ということ。そして、ラカって、「フラ」の神様だけど、「カヌー」の神様でもあるんだよな・・・ということでした。
そこから導きだされた言葉は
「自分の意志で動き出す」
下の写真は戸隠の「火之御子社」の夫婦杉さんです。
11月そして12月と戸隠に行ってきましたが、この火之御子社に来ると咳が出てしまう私。(ほかのところでは咳はしていなかったのです。)
火之御子社には、裸踊りを舞い天照大御神(アマテラスオオミカミ)を天岩戸から出すキッカケになった天鈿女命(アメノウズメノミコト)が祀られています。
昨年の腰の不調から仕事以外は自宅に引きこもりがちな私だったのですが、「そろそろ出ていく頃だよ~」とアメノウズメさんからお誘いを受けているのかもな~と感じました。
カードを引く前から今回はこの夫婦杉の写真を入れよう・・・と考えていたので、ハワイの踊りの女神様のラカと、日本の踊りの女神様のアメノウズメノミコト、実は同じメッセージをもって現れてくれたんですね。
これを読んでいるあなたも「自分の中から何かを出す」タイミングなんです。
それは、隠していたものだったり、今まで隠れていて自分でも気づかなかったりするものだったり。
でもそれは、今よりももっとあなたを光らせてくれるものだということは確かです。
そして、重要なのが、このカードのテーマともなっている「インスピレーション=直観」
自分の中から飛び出してきたものを打ち消さずに、シンプルに口や手や足などを動かして表現すること。人から変に思われないかな~とか考えないこと。それが、とても大切です。
また、もう一つ、今月大切なのは「パートナーシップ」
「男と女」などの相反するエネルギーの融合がテーマになる人もいるようです。
この期間に親密になる相手が出てくる人もいると思います。
素直に自分を表現するようにしてくださいね。
そうそう、私がよくお守りのようにつぶやく言葉があります。
故・樹木希林さんのお葬式の際に娘の也哉子さんが参列した方々にシェアされた言葉
「おごらず、人と比べず、面白がって、平氣に生きればいい」
もし、何かにくじけそうになったり、モヤモヤとしたときは、是非、この言葉を思い出してください。
きっと勇氣が沸いてきますよ。
もちろん、自然に触れ合うことでたくさんのインスピレーションをもらえる時なので、寒いけれども積極的に外に出ることもお勧めです。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

戸隠・火之御子社*夫婦杉

新月とマナカード2019年12月26日~2020年1月24日をアップしました


だいぶ冬らしい寒さになってきましたね。
いつもの年より今年は少し暖かい気がしています。
写真は早稲田にある放生寺の本堂の瓦。
「福笑い」
日々こんな風に穏やかに微笑んでいる時間が多くあればよいな~と思います。
さて、新月とマナカード(2019年12月26日~2020年1月24日)をアップしました。
今回も1枚引きです。
下のリンクからMonthlyManaのページへ飛んでみてください。
ここをクリック⇒ http://alohakuryu.com/lime/2891214
今月も良い月になりますように!
あ、あとですね、
1月24日は立春。1月25日が旧暦の新年となりますので、来月はその頃にアップになると思いますが、今月いっぱいでこのホームページのサービスが終わるので、たぶん次回には新しいフォームになっているはずです。

新月とマナカード2019年11月27日〜12月25日

POLI’AHU(ポリアフ/氷(雪)の女神)

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


ALOHA!!
冬らしい寒さを感じる頃となりました。
みなさんはお元気にお過ごしでしょうか?
昨年の今頃は椎間板ヘルニアからくるヒドイ腰の痛みに呻いておりました。あれから1年経ち、前ほどの痛みはなくなりましたが、やはり寒くなると弱いところにストレスがかかるのか、これが神経痛というのだろうか??という感じで脚が重だるかったり、なんかモヤモヤする感じです。でも、氣持ちは明るく健やかで、新しいことや興味があることに色々とチャレンジしています。

さて、今月のマナカードです。
「読んでくださるみなさんへのメッセージ」と想いひいたのは
POLI’AHU(ポリアフ/氷(雪)の女神)
8月末からの新月のときにも出てきてくれたカードです。
今回、このカードが出てきたときにパッと浮かんだ言葉は
「不動心」=ぶれない氣持ち
今は目覚め・覚醒の時。
心の働きに振り回されずに、ただただ起こることを一歩ひいて見つめる。
自分がなににとらわれているのかを知る。
自分の内側を見つめ、こだわりを落とし、調和と感謝の心をもって意識を高めていきましょう。
そして、純粋な本来のあなたとしてのエネルギーになることで物事は流れるべき善き方向へと流れていきます。
瞑想とか、自然の中を歩いたりとか、無心になれることをやるとか、おススメです。
あとは
*グラウンディング
*基盤・土台
*自分の強さ、強みを知る・認める
自分の基盤、土台はしっかりしていますか?
今一度見直してみるタイミングなのかもしれません。
これらのキーワードについて考えてみる。書きだしてみるのも良いでしょう。
これまで築いてきたものを見直し、これから進むためのチカラにしてみてください。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年11月27日〜12月25日をアップしました

戸隠奥社の朝日


寒かったり、暖かかったり、気温が定まらないこの頃ですね。
みなさん風邪などひいてませんか?
先日、戸隠へ法螺貝の練習会で行きましたが。
雪、雨、晴れ、風、虹、雲、あらゆる天気を1日のうちに感じることができる素晴らしい時間でした。
写真は奥社参道から見た朝日。
今は「目覚めのとき」
そんなことを感じたのでした。
さて、新月とマナカード(2019年11月27日~12月25日)をアップしました。
今回も1枚引きです。
下のリンクからMonthlyManaのページへ飛んでみてください。
ここをクリック⇒ http://alohakuryu.com/lime/2889069
今月も良い月になりますように!

新月とマナカード2019年10月28日〜11月26日をアップしました


空が澄み渡り富士山がキレイに見える季節になりました。
先月は、台風や大雨に悩まされた月でしたが、その中でもたくさんの愛を感じた方も多かったのではないでしょうか。
新月とマナカード(2019年10月28日~11月26日)をアップしました。
今回も1枚引きです。
下のリンクからMonthlyManaのページへ飛んでみてください。
ここをクリック⇒ http://alohakuryu.com/lime/2886722
今月も良い月になりますように!

新月とマナカード2019年10月28日〜11月26日

フトマニ図

龍体文字

ALOHA! 白龍です。
金木犀の香る季節になりました!
みなさんは台風そして雨、大丈夫でしたでしょうか。
被害に遭われた方や被災地が安心して過ごせる日が1日も早く訪れますようお祈りします。
最初の写真にあるのは龍体文字といって漢字が伝わる前に存在していた神代文字です。フトマニ図には宇宙のすべてを現している48音の日本語が描かれていて日本語がもつパワーを感じられるものなのだそうです。この1年は体調のこともあり、仕事以外は自宅に引きこもって編み物などにハマっていたのですが、最近は龍体文字やカタカムナ、写仏など、、、久しぶりに書くや描くことを楽しんでいます。
8月にヴィパッサナ瞑想の合宿に参加して以来、朝晩の瞑想をとりあえず100日間続けるというチャレンジもしていて、お仲間によれば、それも今月中には達成できるようで、身体が痛くて座るだけで苦痛だった時間がだんだん楽しみにもなってきています。
昨年から始めた週1日の断食もゆるく続いていて、歳のせいもありますが気負いがなくなった感じがしています。宇宙語なんかも、たまに口から出てくるようになりました(笑)

PAHU(パフ)/神聖な太鼓

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


そして、今月のマナカード。
読んでくださるみなさんにとって、どんな月になるかなーと想いひいたのは
PAHU(パフ)/神聖な太鼓
カフナ(ハワイのシャーマン、専門知識をもつ人)がパフという太鼓を叩いている様子が描かれています。
これはとても神聖な太鼓なのですが、この太鼓が鳴り響くときには絶好のタイミング訪れます。
「私はそうなる!」
まさにいま宣言のとき。
あなたは自分がなりたいものになれる。 
「ここに在りき!」
自分の存在を知らしめる。
そんな言葉がふと浮かんできました。
耳を澄まし、心を研ぎ澄まして
あなたの胸の鼓動が真に高まるものが何かを知ってください。
そこから新しい関係性、新しい何かが産み出される。
または、昔からあなたのそばにあったけれど今まで氣付かなかった何かが大きな存在として浮上してくる。
自分の中に在る何かとても神聖なものに触れる、、、そんな感じです。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年9月29日〜10月27日をアップしました

寒川神社正午あと暫し天気雨

秋分の日正午は曇り


秋分を超えて秋になりましたね。
秋分の日に寒川神社さんへお参りしてきました。
寒川神社さんは春分、秋分に太陽が真上を通過するスポットなのですが、今回正午に行ってみましたが残念ながら正午は曇りで太陽が見えず。でも、1分過ぎた後から太陽が見え始め、のちにお天気雨となり、境内はなんだかより清らかなエネルギーに包まれておりました。
春分と秋分だけに登場する「御来光守」もゲットしてきましたよ。
さて、新月とマナカード(2019年9月29日~10月27日)をアップしました。
今回も1枚引きです。
下のリンクからMonthlyManaのページへ飛んでみてください。
ここをクリック⇒ http://alohakuryu.com/lime/2884168
今月も良い月になりますように!

新月とマナカード2019年9月29日〜10月27日

夕焼けと富士山

ALOHA! 白龍です。
秋分を過ぎ多少暑い日もありますが、すっかり秋の気配ですね。
秋生まれの私にとっては大好きな季節。
とくに今年は自分にとっても地球にとっても、この冬至までの過ごし方が今後の生き方を決めるのに大切な時期なんじゃないかな~なんて考えているので、気を引き締めて少しだけ頑張っています。
いま私は、夏に教えていただいた新しい技術をお友達にモデルになってもらい習得中なのですが、お仕事にするかどうかはまだ判りませんが、自分が良いと思い以前から続けていた習慣であったことに加え、自分自身に焦りがなく、お友達からも喜ばれ、とても良い流れで進んでいるのでなんだかこの方向性で良いみたい・・・と手ごたえを感じているからなんです。飽きっぽい性格だから断言はできないのですけれどね(笑)

ALOHA(アロハ)/愛

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

はい。それでは、今月のマナカードです。今回も1枚引きになっています。
でてきたのは「ALOHA」=「愛」のカードです。
このカードがでたら、もう何もいうことはないぐらいにハッピーなんですが、
このカード観たときに「愛って色々なカタチがあるよね。」って言葉がやってきました。
『あ~そうだな~。「あのときの、あの人、冷たかったな!」とか「怖かったな~」。っていうことも、ひょっとしたら、その人の表現する「愛」だったのかもしれない。優しくて、自分に心地よいことばかりが「愛」ではないよね。』
そんな言葉が心の中に響きました。
あなたを何かに進ませたいとき、あることに氣付かせたいとき、様々なカタチで「愛」が発動するときがあります。
嬉しさや優しさを受け取ったときはもちろんですけれど、誰かに傷つくような言葉を言われたときやショッキングな態度をとられた時もその裏にある「愛」を感じてみるようにしたら、人生なんだかもっと深みや拡がりが出るんじゃないかな。
「怒り」や「悲しみ」などネガティブに思える感情にも「愛」というキーワードは潜んでいます。
なかなかそうは感じられないな~と想うことも多いですが、そんなときは、ひょとしたら、あなた以上に、その人自身が「愛」を欲しているのかもしれませんよね。そうしたら自分から「愛」を与えてみてあげてはいかがでしょうか。笑顔や優しい言葉、ハグとか、何気ないことで事態が変わることも多いです。器用そうに見えて不器用な人の多いこと。(もちろん私もです。)
本来であれば自分の機嫌は自分でとれば良いわけですが、やっぱり人から優しくされれば誰でも嬉しいものです。そして、優しくした本人が一番嬉しいんじゃないかな。
「与えた分だけ愛は返ってくる。」これってやっぱり真実なんじゃないかと想います。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍