新月とマナカード2020年2月24日 ~2020年3月23日

この冬は暖かい日が多いですね。
この週末も春のようなお天気で気持ちよかった半面、花粉症の私としてはいよいよ厳しい季節となってきました。
そしてコロナウィルス。満員電車に乗って都内に通勤している身としてはとても心配ですが、気温が高いほうが繁殖力は落ちるとのことで、このまま暖かくなって早く収束してくれればよいのにな~と考えているところです。

それでは、この新月から次の新月までのメッセージをお届けします。

PELE/火山の女神ペレ(隆起)

でてきたのは、火山を守るハワイ島・キラウエアに住む火の女神ペレ。
先月は妹のヒイアカでしたが、今月はペレが現れてくれました。
カードのテーマは「隆起」。

このカードを観たときに、フワッと降りてきた言葉が「ひっくり返る」でした。

今月は、物事がひっくり返る。
予定していたものの方向性を余儀なく変更させられる。
そんな出来事が起こりそうです。

でも、それに抗うのではなく、その道が一見困難のように見えても「柔軟に対応する。」心や頭や身体を柔らかく、フワッと、それに乗せていく。

そんな臨機応変な対応があなたを幸せに導きます。

もし何か起きたら、「できない」「回避」ではなく。
「どのように向かっていこうか。」「どうしたらそれが出来るか。」ということに頭を働かせてください。そして、行動をしてください。

そうすることで実際に自分が予定していたものよりも、より善きもの、更に進化したものに発展する可能性があるようです。

ペレはとても恐れられている存在でもありますが、自分では変えられなかったことを変えてくれたり、勇気を与えてくれる存在でもあります。

わたしがハワイ島で感じたペレのエネルギーは、「自分の本音を隠しておけない。」「我慢できない。」「素直な気持ちがついつい出てしまう。」
そんな感じでした。 そして、それはとても慈愛に満ちたものでもありました。

あなたの目の前に起きるあらゆる出来事はあなたが自身に仕掛けた人生の学び。
たとえそうとは信じられないと思っても、それに間違いはありません。
あなたはいろいろなことを体験したくて、今ここに存在しています。
今世でそれを乗り越える目的で生まれてきたのですから、今ここで自分がやれることに全力で取り組んでいきましょう。

「あなたなら出来る!」

あ!でも休むこと、楽しむことは忘れないでね。

では、今月も あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。

MAHALO☆白龍

新月とマナカード2020年1月25日 ~2020年2月23日

旧暦の新年が明けました。 おめでとうございます。
そして、わたしのHPもリニューアルいたしました。今まで使用していたサーバーがサービス終了になってしまったのでWordPressで作り始めましたが四苦八苦。アドレスは変更ないのですが、まだまだ移行作業の途中です。これから、色々と進化させていく予定ですのでよろしくお願いします。

また、昨年の夏に教わったヘナのトリートメント。友達に練習台になってもらっていましたが、いよいよスタートさせるべくそちらの案内ページもただいま作成中です。

それでは、この新月から次の新月までのメッセージをお届けします。

Hi’iaka(ヒイアカ)/献身

でてきたのは、火の女神ペレの妹でもあるヒイアカのカード。
カードのテーマとしては「献身」をあらわしています。
ヒイアカはとても心優しく勇敢な女性。火山を守るためハワイ島・キラウエアを離れられないペレのために、ペレの恋人ロヒアウをカウアイ島まで迎えに行きますが、その道はとても険しく困難な出来事がたくさん起こりました。しかも、彼女がカウアイ島にたどり着くまでにロヒアウは自殺しており、それでもヒイアカは自分のありったけの能力を使い、ロヒアウを蘇生させペレに献身を捧げキラウエアに連れてきます。ただ、ペレに言い渡された約束の40日という期限に間に合わなかったために、友達は焼かれてしまっていました。・・・と、まだ続くのですが、ハワイではとても有名な神話なので、ご存知な方も多いと思います。

ペレの家族はタヒチから海を渡ってきたと言われております。そしてヒイアカには「Hi’iaka i ka poli o Pele(ヒイアカイカポリオペレ)」といったとても長い名前があり、これは「ペレの胸に抱かれたヒイアカ」という意味があるのですが、ヒイアカは卵の状態でペレの胸(脇の下のくぼみ)に抱かれてタヒチからハワイへ連れてこられたという伝説があり、このカードにはそのイメージが描かれています。ヒイアカはペレにとって、とても大切な妹。そして、ヒイアカにとってもペレはとても大切な姉です。
ヒイアカの帰りが遅かったためにペレはヒイアカを信じられませんでした。大切な存在に裏切られたと感じたとき、怒りはとても大きなものになります。でも、ペレの怒りはただの妄想です。ヒイアカのことを信じて待っていれば、ちゃんと話を聞いていれば、、、。ペレは自らの恐れの心で自分の輝く未来を潰してしまったことになります。あ、でも結局、ロヒアウはヒイアカを好きになっちゃうんだろうな~と思うけど。それだけ、ヒイアカはとても魅力的な女性なのです。

それで、今回このカードから観じたこと、
「自分が献身するものに値するものごとにエネルギーをそそぐように!」
暗い闇の中に「誕生、育み、情熱」といった言葉が浮かびあがります。
真ん中にある卵からは可能性、光、潔さを感じます。
その可能性を自分の希望に向けて行動してみてください。あなたのその可能性が罪の意識や過去の失望からくる恐れにさらわれないようにしてください。
自信は行動するからこそ付いてくるもの。自信がないという言葉で逃げないように。
思いがけないチャンスに出会う人も多い月となりそうに予感します。

では、今月も あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。

MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年12月26日~2020年1月24日

LAKA(ラカ/フラの女神)*インスピレーション

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


ALOHA! 2019年12月26日~2020年1月24日の新月のマナカードです。
「読んでくださるみなさんへのメッセージ」と想いひいたのは
LAKA(ラカ/フラの女神)です。
今回、このカードが出てきたときに閃いたのは
山(森や木々)の中を歩く・・・ということ。そして、ラカって、「フラ」の神様だけど、「カヌー」の神様でもあるんだよな・・・ということでした。
そこから導きだされた言葉は
「自分の意志で動き出す」
下の写真は戸隠の「火之御子社」の夫婦杉さんです。
11月そして12月と戸隠に行ってきましたが、この火之御子社に来ると咳が出てしまう私。(ほかのところでは咳はしていなかったのです。)
火之御子社には、裸踊りを舞い天照大御神(アマテラスオオミカミ)を天岩戸から出すキッカケになった天鈿女命(アメノウズメノミコト)が祀られています。
昨年の腰の不調から仕事以外は自宅に引きこもりがちな私だったのですが、「そろそろ出ていく頃だよ~」とアメノウズメさんからお誘いを受けているのかもな~と感じました。
カードを引く前から今回はこの夫婦杉の写真を入れよう・・・と考えていたので、ハワイの踊りの女神様のラカと、日本の踊りの女神様のアメノウズメノミコト、実は同じメッセージをもって現れてくれたんですね。
これを読んでいるあなたも「自分の中から何かを出す」タイミングなんです。
それは、隠していたものだったり、今まで隠れていて自分でも気づかなかったりするものだったり。
でもそれは、今よりももっとあなたを光らせてくれるものだということは確かです。
そして、重要なのが、このカードのテーマともなっている「インスピレーション=直観」
自分の中から飛び出してきたものを打ち消さずに、シンプルに口や手や足などを動かして表現すること。人から変に思われないかな~とか考えないこと。それが、とても大切です。
また、もう一つ、今月大切なのは「パートナーシップ」
「男と女」などの相反するエネルギーの融合がテーマになる人もいるようです。
この期間に親密になる相手が出てくる人もいると思います。
素直に自分を表現するようにしてくださいね。
そうそう、私がよくお守りのようにつぶやく言葉があります。
故・樹木希林さんのお葬式の際に娘の也哉子さんが参列した方々にシェアされた言葉
「おごらず、人と比べず、面白がって、平氣に生きればいい」
もし、何かにくじけそうになったり、モヤモヤとしたときは、是非、この言葉を思い出してください。
きっと勇氣が沸いてきますよ。
もちろん、自然に触れ合うことでたくさんのインスピレーションをもらえる時なので、寒いけれども積極的に外に出ることもお勧めです。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

戸隠・火之御子社*夫婦杉

新月とマナカード2019年11月27日〜12月25日

POLI’AHU(ポリアフ/氷(雪)の女神)

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


ALOHA!!
冬らしい寒さを感じる頃となりました。
みなさんはお元気にお過ごしでしょうか?
昨年の今頃は椎間板ヘルニアからくるヒドイ腰の痛みに呻いておりました。あれから1年経ち、前ほどの痛みはなくなりましたが、やはり寒くなると弱いところにストレスがかかるのか、これが神経痛というのだろうか??という感じで脚が重だるかったり、なんかモヤモヤする感じです。でも、氣持ちは明るく健やかで、新しいことや興味があることに色々とチャレンジしています。

さて、今月のマナカードです。
「読んでくださるみなさんへのメッセージ」と想いひいたのは
POLI’AHU(ポリアフ/氷(雪)の女神)
8月末からの新月のときにも出てきてくれたカードです。
今回、このカードが出てきたときにパッと浮かんだ言葉は
「不動心」=ぶれない氣持ち
今は目覚め・覚醒の時。
心の働きに振り回されずに、ただただ起こることを一歩ひいて見つめる。
自分がなににとらわれているのかを知る。
自分の内側を見つめ、こだわりを落とし、調和と感謝の心をもって意識を高めていきましょう。
そして、純粋な本来のあなたとしてのエネルギーになることで物事は流れるべき善き方向へと流れていきます。
瞑想とか、自然の中を歩いたりとか、無心になれることをやるとか、おススメです。
あとは
*グラウンディング
*基盤・土台
*自分の強さ、強みを知る・認める
自分の基盤、土台はしっかりしていますか?
今一度見直してみるタイミングなのかもしれません。
これらのキーワードについて考えてみる。書きだしてみるのも良いでしょう。
これまで築いてきたものを見直し、これから進むためのチカラにしてみてください。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年10月28日〜11月26日

フトマニ図

龍体文字

ALOHA! 白龍です。
金木犀の香る季節になりました!
みなさんは台風そして雨、大丈夫でしたでしょうか。
被害に遭われた方や被災地が安心して過ごせる日が1日も早く訪れますようお祈りします。
最初の写真にあるのは龍体文字といって漢字が伝わる前に存在していた神代文字です。フトマニ図には宇宙のすべてを現している48音の日本語が描かれていて日本語がもつパワーを感じられるものなのだそうです。この1年は体調のこともあり、仕事以外は自宅に引きこもって編み物などにハマっていたのですが、最近は龍体文字やカタカムナ、写仏など、、、久しぶりに書くや描くことを楽しんでいます。
8月にヴィパッサナ瞑想の合宿に参加して以来、朝晩の瞑想をとりあえず100日間続けるというチャレンジもしていて、お仲間によれば、それも今月中には達成できるようで、身体が痛くて座るだけで苦痛だった時間がだんだん楽しみにもなってきています。
昨年から始めた週1日の断食もゆるく続いていて、歳のせいもありますが気負いがなくなった感じがしています。宇宙語なんかも、たまに口から出てくるようになりました(笑)

PAHU(パフ)/神聖な太鼓

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊


そして、今月のマナカード。
読んでくださるみなさんにとって、どんな月になるかなーと想いひいたのは
PAHU(パフ)/神聖な太鼓
カフナ(ハワイのシャーマン、専門知識をもつ人)がパフという太鼓を叩いている様子が描かれています。
これはとても神聖な太鼓なのですが、この太鼓が鳴り響くときには絶好のタイミング訪れます。
「私はそうなる!」
まさにいま宣言のとき。
あなたは自分がなりたいものになれる。 
「ここに在りき!」
自分の存在を知らしめる。
そんな言葉がふと浮かんできました。
耳を澄まし、心を研ぎ澄まして
あなたの胸の鼓動が真に高まるものが何かを知ってください。
そこから新しい関係性、新しい何かが産み出される。
または、昔からあなたのそばにあったけれど今まで氣付かなかった何かが大きな存在として浮上してくる。
自分の中に在る何かとても神聖なものに触れる、、、そんな感じです。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年9月29日〜10月27日

夕焼けと富士山

ALOHA! 白龍です。
秋分を過ぎ多少暑い日もありますが、すっかり秋の気配ですね。
秋生まれの私にとっては大好きな季節。
とくに今年は自分にとっても地球にとっても、この冬至までの過ごし方が今後の生き方を決めるのに大切な時期なんじゃないかな~なんて考えているので、気を引き締めて少しだけ頑張っています。
いま私は、夏に教えていただいた新しい技術をお友達にモデルになってもらい習得中なのですが、お仕事にするかどうかはまだ判りませんが、自分が良いと思い以前から続けていた習慣であったことに加え、自分自身に焦りがなく、お友達からも喜ばれ、とても良い流れで進んでいるのでなんだかこの方向性で良いみたい・・・と手ごたえを感じているからなんです。飽きっぽい性格だから断言はできないのですけれどね(笑)

ALOHA(アロハ)/愛

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

はい。それでは、今月のマナカードです。今回も1枚引きになっています。
でてきたのは「ALOHA」=「愛」のカードです。
このカードがでたら、もう何もいうことはないぐらいにハッピーなんですが、
このカード観たときに「愛って色々なカタチがあるよね。」って言葉がやってきました。
『あ~そうだな~。「あのときの、あの人、冷たかったな!」とか「怖かったな~」。っていうことも、ひょっとしたら、その人の表現する「愛」だったのかもしれない。優しくて、自分に心地よいことばかりが「愛」ではないよね。』
そんな言葉が心の中に響きました。
あなたを何かに進ませたいとき、あることに氣付かせたいとき、様々なカタチで「愛」が発動するときがあります。
嬉しさや優しさを受け取ったときはもちろんですけれど、誰かに傷つくような言葉を言われたときやショッキングな態度をとられた時もその裏にある「愛」を感じてみるようにしたら、人生なんだかもっと深みや拡がりが出るんじゃないかな。
「怒り」や「悲しみ」などネガティブに思える感情にも「愛」というキーワードは潜んでいます。
なかなかそうは感じられないな~と想うことも多いですが、そんなときは、ひょとしたら、あなた以上に、その人自身が「愛」を欲しているのかもしれませんよね。そうしたら自分から「愛」を与えてみてあげてはいかがでしょうか。笑顔や優しい言葉、ハグとか、何気ないことで事態が変わることも多いです。器用そうに見えて不器用な人の多いこと。(もちろん私もです。)
本来であれば自分の機嫌は自分でとれば良いわけですが、やっぱり人から優しくされれば誰でも嬉しいものです。そして、優しくした本人が一番嬉しいんじゃないかな。
「与えた分だけ愛は返ってくる。」これってやっぱり真実なんじゃないかと想います。
では、今月も
あなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍 

新月とマナカード2019年8月30日〜9月28日

山中湖にて瞑想合宿。富士山大きい!

ALOHA! 白龍です。
夏休み期間が終わり、少しだけ秋の気配を感じる頃となりました。
まだまだ暑いけどね。みなさまはどのような夏を過ごされたのかな。
私はヴィパッサナー瞑想の合宿に参加したり、宇宙語を聴きに行ったり、ヘナの講習を受けたり、新しいことに挑戦する日々でした。
その中であらためて感じたのは、「この人生をこの自分として生ききろう」ということでした。
こう書くと当たり前のことなんだけれど、でも、たまに何か別モノになろうとする自分が居たりして、それは私が煩悩だらけのしょうもないヤツだからで、でもそんな自分も楽しくて、きっとこの世に居る人たちはみんな上も下もなく一緒だなーなんて思ったりもして、だから人間やってるのも悪くないかなーなんて気持ちに至ったからなんですよね。
そして、今日は久々にハラウ(カヌークラブ)に顔を出して、仲間と共有しているⅤ-1という1人漕ぎ用のVa’a(カヌー)を洗ってきました。腰を悪くしてから1年ぶりのハラウ。やっぱり好きだな。仲間もカヌーも海も。「身体をちゃんと動けるように調整して、自分の生活も調えて、また海に戻ろう!」と今日は決意を新たにしたのでした。
というわけで、9月はなんかパワフルになりそうな氣がしたので、久々の1枚引きです。

POLI’AHU(ポリアフ/氷(雪)の女神)

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

でたのは、POLI’AHU(ポリアフ)のカード。
POLI’AHUといえば、ハワイ島マウナケア山に住むと言われる氷(雪)の女神です。
このマウナケア(4205m・富士山より高い)には、世界各国13基の天文台がありますが、今また(というか長きに渡ってなのですが)新たに巨大な天文台を建設しようとしており反対運動が起きています。
この場所はネイティヴ達(だけではないですが)にとって聖地。精神的な拠り所でもあります。
マウナケアは白い山(ハワイ語でマウナは山、ケアは白)ですが、キリスト教伝来以前はMauna Wakea(マウナワケア)と呼ばれていて、ワケアはハワイの天の神様なのですが、山に神様の名前が付けられているのは良くない(キリスト教的にだと思われる)ということで今のマウナケアという名前に変わったそうです。こうやってハワイアン達は自分たちの大切なものをたくさん奪われてきました。
宇宙の謎が解き明かされることに私もワクワクはしますが、でも、そのために大切なハワイアンの聖地が破壊されるのは何か違う氣がしています。もし、ハワイが好きなのであれば、是非「TMT建設」で検索して関心を寄せていただけたらと思います。
では、本題。
このカードが飛び出てきたときに、ふと湧きあがったのが
「なにごとにもおびやかされない強さ」という言葉です。
みんなが恐れおののく火山の女神ペレさえも冷静なポリアフには勝てませんでした。
ポリアフはこの絵の通りにただただスッと前を見据えながら涼やかな佇まいでペレを鎮めてしまいます。
無理に状況を変えようとするのではなく、優しさと静けさの中で流れのままにいる。
今月はそんなことを心がけて過ごされると良いでしょう。
例えば、
「わたしが○○をやります。」と自分で仕掛けてやっていくというよりは
「これならできそう」ってな感じで、自分の気持ちが動くものをなんかやっていたら、「面白いねー」「これよいね!」って協力してくれる人が集まってきて、それが広がっていく、、、そんな風にことが運んでいくイメージです。
抗わない、戦わない。
そして、もうひとつ。
誰のこともとがめない。批判しない。もちろん自分自身のことも。
誰かの言動に対して「許せない」という気持ちがあるのだとしたら
それは自分自身の内側に同じ「許せない」なにかがあるということです。
それを意識するだけであなたは変わります。
今の、自分の、瞬間瞬間にある心の動きを意識して過ごしてみてください。
今月はそのような心の鍛錬が大きくあなたを動かします。(実際は動いてないように見えてもね!)
そうしていくことで、あなたはより一層強くなります。
それは頑なな誰かを撃退するような強さではなく、包み込むような内側から溢れ出る愛のある強さです。
自分の心の動きを感じるときに氣持ちを解放するワークをやってみるのもお勧めですよ。
手順はこんな感じ。
気持ちを思いっきり感じる。
そしたら、胸に手を当てて、その気持ちを自分の胸から前に引っ張り出すとイメージして手を前に伸ばします。
手の上にはその感情が乗っています。
形とか色とか重さとかを感じてみたりして、それをじっと観察します。
そしたら、それをそのまま上に放りなげて宇宙に戻します。
やがてそれが、また自分の掌に戻ってくるのをイメージします。
そしたら、それを胸にまたしまいます。
これは誰を傷つけることなく自分の気持ちを解放させるワーク。
自分の気持を宇宙に戻すと反転した周波数になるため、それを自分の内側に戻すことで波動のパターンが変わって解放が完了するらしいです。
世の中はすべてエネルギーですからね。
ここでは簡単な方法を書いてみましたが、津留晃一さんや並木良和さんなどの名前で検索すると、たくさんの解放ワークが見つかるので自分にフィットするものを選んでやってみるのが良いと思います。
では、今月もあなたが幸せでありますように。
あなたの悩みや苦しみがなくなりますように。
あなたに悟りの知恵が現れますように。
笑顔多めで素晴らしい日々をお過ごしください。
MAHALO☆白龍 

新月とマナカード(2019年8月1日〜8月29日)

今月のスプレッド

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

PAHU(パフ)/神聖な太鼓

ALOHA!暑い日が続いていますね。
都内の仕事場から戻ってJRを降りると、茅ヶ崎は海の匂いがして風がとても心地よく感じます。
そうそう、つい先日ですかね、「今回の人生が終わったら1度自分が産まれた星に帰ろう。だから、今回やるって決めてきたことはちゃんとやろう!」って言葉とともに夜中に目が覚めたことがありました。
何やるのか判らないんだけれど、そう決めたので、今までもこれからも目の前のことを地に足付けて粛々とやっていくだけです。
さて、今回の新月のマナカードはまたひと味違ったリーディングにしてみました。
飽きっぽい性質なんでね(笑) 
それで今回はどんな風にしようかと考えていたらアップ遅くなりました。
やり方は、カラアリマというスプレッドをもちいて、全体的な傾向をカードで読んでいきます。
みなさんは、最後にまん中のシトリン(黄水晶)のところに、今月のご自分のビジョンをイメージしてくださいね。
ある程度の人生の縮図というのは皆さんこの世に持ってきているのですけれど、創り出す未来はご自分で描いたものになりますので、自分が8月はこんなことしたいよ~!ということを描いてみてください。地球は行動の星!きっとそれが明るい未来につながることを信じてね。
では、1枚目向かって下に位置する「PAHU(パフ)・神聖な太鼓」
これはフラなどに用いられるパフという太鼓が描かれています。サメとか強い神様を現すものが描かれていたり、これはね、かなり強い出来事が起こる象徴でもあります。常に自覚して自分を活かしている人にとっては「あ、やっぱり」みたいなものでもあるけれど、そうでない場合には驚くことが待っているかもしれません。とはいえ、怖いこととか、そういうことではありません。自分を成長させたり、次なる幸せへのかけ橋になる出来事だと考えてくだされば大丈夫です。自分にとっての「聖なるタイミング」が訪れるということを覚えておいてください。 何か新しいことを生み出すための出会いがあったり、自分の中で別々だと思っていたことが統合して新しいアイディアが生まれたり、そんなタイミングですね。だから、結婚や起業とか。クリエイティブな活動にもつながること。そして妊娠もしやすい時期にも感じました。情熱が高まる時期なんで(笑)

PUEO(プエオ)/ふくろう

LEI(レイ)/花輪

KANALOA(カナロア)/海と海風の神様

2枚目向かって左に位置する「PUEO(プエオ)・ふくろう」
これは昼に飛ぶふくろうちゃんが描かれています。 ここにはこの世にあるすべてのエネルギーが描かれているんです。
このカードが教えてくれているのは、「あなたはすでに完全である。」ということを知るっていうこと。 自分には何かが足りないと思って、自分以外のものになろうと無理していませんか?
ここでは、空に光る太陽のような情熱も、風のように軽やかな精神も、自分のために動いてくれている身体も、水のように湧きあがるあらゆる感情もすべて丸ごと愛してあげてね~ってことが描かれています。
とくに感情は、自分が進むときの足枷にも、逆によきストッパーにもなってくれるので、湧きあがる感情が万が一ドロドロしていたり、あまり良いとは思えないものであっても、それを否定しないで一度は受け容れてみてね。その上でその感情が「不安」からきているものなのか、はたまた「自分を守るるために警告」してくれているものなのかを観察して、決断をされると良いと思います。
でも、何が合っても軌道修正はいつでもできるのでリラックスしてくださいね。
そして3枚目、向かって上に位置する「LEI(レイ)/花の輪」
父親が子供を抱いているカードですね。周りには、イリマというオレンジ色の花とマイレという緑の葉のレイが描かれています。どちらもとても神聖な植物です。ハワイでは大切な人を「レイ」という言葉で表現します。
「あなたは何を大切にしますか?」
このカードが示しているのは、この問いかけですね。
自分が一番大切にしているもの。それは人によって違いますね。
ここでは、象徴として「レイ」が描かれていますので、家族やお子さんとか人とのつながり、あとは愛といったところでしょうか。
これって、確かにとても基本的なこと。
でも、時と場合によってはお金とか、大切な人から託されたモノや志ってことだってあるでしょう。
だからここでは、今自分が一番大切にしたいものが何かを考えてみてくださいね。
そして4枚目。向かって右に位置する「KANALOA(カナロア)/海と海風の神様」
イカがカホオラヴェ島を抱え込んでぶら下がっているように描かれています。
「心が落ち着くこと」「安心、安定」の境地に居られることをやりましょう。
そういう場所に身をおきましょう。
って、このカードは言ってくれています。
または、生活や人生としての基盤を見なおしたい人にとってはそれが何かを真剣に考えましょうと言われている気もしますね。ここは、行動をするっていうよりは小休止的な感じがしますね。
はい。
ってことで、全体的には、とても芯に触れた良いカードが出ている感じです。
8月は、自分にとって何かとても大切なターニングポイントを迎えながらも、それに怖気づくというよりは、それをガッシリと受け容れて、リラックスしながらも自分でそれをかみ砕きながら良い方向へと向かうためにエネルギーを転換させて、内側から静かに動かしていく、、、っていった感じがしました。
私が個人的に、最後にシトリン(黄水晶)のところに描いたビジョンは、「瞑想」をさらに深めて静かに自分を見つめ直し、余計なものをそぎ落とし、どんどん心が軽くなって、次にやりたいことに歩みを進める自分の姿です。
みなさんは、どんなものを描きましたか?
暑いし、、、無駄に動くよりは省エネが良いかな、でも笑顔はやっぱり多めで!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
MAHALO☆白龍

新月とマナカード(2019年7月3日~7月31日)

お好きなカードを選んだら下へ!

ALOHA!!驚くような時間の流れの速さにビックリ!
毎月この言葉から始まるような氣がしていますが、いやはや今年半分が終わってしまいました。 
いや、なんか焦る!色々考えていたことがあまり進んでいなくて横道それてばっかりです。
ただ世の中的にも色々なことが動き出す予感はあるので今月はちょっと楽しみな月になるのかな~と観じています。
そして、新月によむマナカードですが、今週は派遣仕事のほうが四半期決算で残業・休日出勤もあるためサクッと読ませてもらいました。
今月のアイテムは、世界の「砂」を並べてみました。
単に自宅に3つあるものを探してみたという、、、(笑)
向かって
左   エジプト・サハラ砂漠の砂
真ん中 インド・ガンジス河の砂
右   ハワイ・ニイハウ島の砂
アイテムで選んでも、カードの雰囲気から選んでもOKです。
今回のアイテム、どこの砂も古い文明や叡智に関わる場所のものになっていますので、過去世からのご縁とかでピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんね。
では、お好きなカードを選んだら下のそれぞれのリーディングをお読みください。
決まったら下へどーぞ!

LONO(ロノ)・収穫の神

’ANO’ANO(アノアノ)・種

PU’OLO(プオロ)・包み


ここでは、この期間に起こりそうなことや幸運に近付くアクティビティを観ていきますね。
☆左「エジプト・サハラ砂漠の砂」を選んだ方
「LONO(ロノ)」は「収穫の神」
「収穫と豊穣」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
今まで頑張ってきたこと。学んできたことや育ててきたこととか。
続けていた習慣とか、こだわってきたものとか。
ひょっとしたら自分でも頑張ってきたつもりもなく好きだから続けてきたこととか。
そんなことが大きく実を結ぶ時期に来ています。
「自分が与えてきたものが、どっかから戻ってきて、それをまた誰かに与えて・・・」みたいな幸せな循環のサイクルに自分が入っていくそんな時のようです。
また、ひとつのことが大きく実を結ぶということは、次のステージへの扉が開くということ。
環境や自分の世界観が大きく変わる、そのスタートラインに今あなたは立っています。
どうか恐れずに一歩を踏み出してくださいね。
エジプトといえば、ピラミッドです。あの形のもの、もしくはピラミッド自体を意識してみてください。ピラミッドの形のものを飾ったりね。あとは、スカラベやアンク(エジプト十字)があなたの力になってくれるはず。そういったモチーフのアイテムを身につけてみるのも良いかもしれません。
☆まん中「インド・ガンジス河の砂」を選んだ方
「’ANO’ANO(アノアノ)」は「種」
「意思」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
例えばあなたに望みがあるとして、自分の期待したものとは違った提案を受ける可能性が出てくるみたいなんですね。「え?それを私が?」ってあなたは思うかもしれません。でもね、そのこと、、、一旦受け容れてみましょう。実はそれ、自分が望んだ以上のものになる可能性があるようなんですよ。
だから、今月は「受け容れる」これを忘れないでくださいね。
何故受け容れるかというとね、あなたは少しだけ古いパターンの中でエネルギーの流れを止めてしまっている可能性があるんですよ。だから自分には思いもつかないようなものを受け容れてみる、他人からの提案を受け容れてみる、、、これがあなたを新しい世界へと連れていってくれるようです。
そして、ヨガとか瞑想があなたの力になってくれるようですね。
特にイメージなどをしない鼻から出たり入ったりする呼吸だけに集中する瞑想がお勧めです。感情や日々の雑多なことが浮かんできたら「ありがとう」と心の中で告げてまた呼吸に集中する。1日に10分(から1時間とか)でも続けていくと色々なものへの執着がはずれて、清々しく軽やかになっていくのが実感できるでしょう。
☆右 「ハワイ・ニイハウ島の砂」を選んだ方
「PU’OLO(プオロ)」は「包み」
「解放」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
「今まで抱えこんできたものや重荷、そんなものごとを降ろして、軽やかに楽になりましょう。」と、カードが促してくれています。 でもね、意外に自分が抱えこんでいるものに気がついていない人も多いみたいなんですよ。進みたいのに進めないとか。そろそろこれ辞めたいのに辞められないとか。この人と付き合いたくないけど、、、とかね。
「氣が進まないことはやらない。」「氣持ちが重くなることはしない。」「やらなきゃいけないことはやらない。」何かをやることについて自分にちゃんと問いかける時間を設けてください。
「これは私がやることなんでしょうか?」 そのときに、「はいはい!わたしやりたい!」とかぶりつきで氣持ちが動くようならやってみてくだい。もし、そうじゃない場合は「やらない。」でいいと思います。自分がやりたくないことで時間やエネルギーを無駄にしないでね。一番大切なのは自分をだよ。とプオロは言っています。
色々な価値観があって良いんだと思います。人に合わせることも、人の目を気にすることもない、自分を信頼してあげましょう。
ニイハウ島の砂には、ニイハウシェルというとても小さくて高価な貝の欠片が含まれているのですが、小さくても自分にとって価値のあるものを自分自身で選びとっていくこと、これが今一番大切なことのようですよ。大切だから2回言っちゃう、「自分自身で選びとっていくこと」
*ご存知の方も多いと思いますが、ニイハウ島は一部の観光用の浜しか入ることを許されておらずハワイの主要8島の中でも古い島となります。

全体

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

7月2日の夕景

マナカードは、ハワイの叡智がたくさんつまったカードです。ハワイの叡智は宇宙の真理とも繋がっていると、この十数年マナカードと関わってきて感じています。あなたもマナカードと仲良くなってみませんか?
私が開催するレッスンについては、「Manacardhttp://alohakuryu.com/muscat1c/」のページで説明しています。
また、私としてはマナカードはマナカードアカデミーで学んでいただくのが最適だと考えています。でももし、マナカードアカデミーで開催されるコースのタイミングが合わない場合にはお問い合わせください。私はマナカードアカデミーでベーシック講座の講師を努めているので、Atelier Makali’iでもマナカードアカデミーと同じカリキュラムでベーシックを学ぶことができます。マナカードアカデミーのアドバンスコースにも進んでいただけます。こちらについては、私が独自で行っている時間数や料金設定(Manacardのページに書かれているもの)とは異なりますのでお問い合わせください。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
この月もたくさんの笑顔で満たされますように!
MAHALO☆白龍

新月とマナカード2019年6月3日〜7月2日

お好きなカードを選んだら下へ!

ALOHA!!
6月で梅雨入りもしていないのに、すっかり夏のような暑さ。
そして、驚くような時間の流れの速さにビックリのこの頃。
先月はご縁あって我が家でミニワークも開催。物作りが得意な方々が集まってくださったので、インスピレーションが発揮され、私自身もとても勉強になった充実した日となりました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
また、まだ足のシビレや身体の痛み、攣りがとれないので前ほど激しくは歩けないのですが、最近はリハビリを兼ねて緑多き自然の中に身を浸しに行くように出かけるようにしています。。新月の前日には、相模国最古の神社と言われている有鹿神社に参拝し、縄文遺跡近くにある奥宮にもお参りしてきました。太古の森のドッシリしたエネルギーとたくさんの妖精さんに癒されてきました。浄化、グラウンディング、センタリング、すべてにオススメの場所です。
さて、新月によむマナカードですが、今月は自然エネルギーに関連するアイテムを並べてみました。
向かって
左   木の実と松ぼっくり
真ん中   鳥の羽根
右   貝がら
アイテムで選んでも、カードの雰囲気から選んでもOKです。
マナカードのリーディングと合わせて、そのアイテムのもつエッセンスもお伝えしますので自分なりにそのエッセンスを感じとって受け取っていただけたら幸いです。
では、お好きなカードを選んだら下のそれぞれのリーディングを読んでくださいませ。
決まりましたか?
決まったら下へどーぞ!

Mo’o*とかげ

Ka wai a ka pililiko*水に映る姿

Naupaka*ナウパカの花


ここでは、この期間に起こりそうなことや幸運に近付くアクティビティを観ていきますね。
☆左「木の実・松ぼっくり」を選んだ方
「MO’O(モオ)」は「とかげ(の怪物)」
「罠」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
これは、自分に「罠」を仕掛けているのは自分自身ですよ!ということ。
ひょっとしたら、誰かの要らん言葉で傷ついてしまったり、自分が誰かに発した言葉で自分が傷ついたりすることもあるのかもしれません。
あとは、大なり小なり、他人と比べて自信を失くしてしまったり、寂しい想いをしたり、誰かに対する恋しい氣持ちとか、、、そんなことに気を煩わせて落ち込んでしまう人も居るのかも。
でも、もしそんなときはそれは全て幻想だって思い出してくださいね。
この世は幻想。だから、その浮上した感情も幻想なんです。
でもね。だからこそ、その感情に正面向き合いましょう。氣持ちから逃げないで、、、と言いたい。
「あ~、こんなこと感じてるな~」と受け容れましょう。 
受け容れることで感情さんは安心して成仏してくれるようなんです。
もし言葉にしたかったなら、自分1人になったときに紙に書いて、充分だと思うまで書いたら燃やす(火の元注意)のが良いかもしれません。他人にぶつけることはおすすめしません。自分に戻ってきちゃうからね。
そして、もし自分に反省することがあるのであれば素直に謝ってくださいね。
素直な氣持ち、素直な言葉、素直な行動、これがこの期間の幸運を限るカギとなります。
これをしていれば、上に書いてあるようなことは回避できるでしょう。
☆「木の実」は「火」と関係しています。
  強い意志、情熱的な行動力、望みを達成するための野心を現します。
  夢や希望を叶えるときです。強い氣持ちをもって行動を起こしましょう!
☆まん中「羽根」を選んだ方
「KA WAI A KA PILILIKO(カヴァイアカピリリコ)」は「水に映った自分の姿」
「反映」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
これは、「今は自分と向き合う時なのですよ。」と教えてくれています。
1人で瞑想なんてのもオススメなのですが、他人に対する場合は「相手は自分を映し出す鏡なのだよ。」とも言われています。もし、あなたが誰かに対して「あの人はあ~に違いない!」と思うことがあるのであれば、それはあなた自身の内側にあるあなたの心の風景です。あなたの心が淀みなければ、ある人の言動から感じるものは真っすぐ清らかなその人本来の姿であるし、あなたの心が淀んでいれば、それはねじ曲がった風景としてあなたの目には映ります。その人の本質をねじまげているのはあなた自身です。
ご自分自身への愛を確認してみてください。あなたが自分を大好きならば、対する人の本質が真っすぐに浮かびあがります。もし、そうでなければ、あなたは愛情深く、豊かで美しい存在だということを思い出してくださ。誰がなんと言おうとそれは真実です。」そして、あなただけでなく誰ひとりとしてそれにあてはまらない人は居ません。これを覚えておいてください。「誰かがあなたを嫌い」だと言っても「あなたはあなたを好きでいてあげてくださいね。」
☆「羽根」は「風」と関係しています。
  知性と素早いインスピレーションの力で道を切り開いていきます。
  自分の直観、好奇心を信じて前進しましょう!
☆右「貝がら」を選んだ方
「NAUPAKA(ナウパカ)」は「ナウパカ」という小さくて白いお花のこと。
「別離」という言葉のエッセンスが与えられているカードがでました。
これは、あなたにとって不要なものからの「別れ」を現しています。
「自立」と捉えても良いでしょう。
実際に人との別れを体験する方もいるかもしれませんが、精神的な自立という人が多いと思います。
また、あなたが依存している嗜好品と呼ばれるもの・・・お酒、タバコ、ジャンクな食べ物、テレビ、、、など。
そんなものに、別れを告げる人も多いのかもしれません。お酒や食べ物は実際に身体が受けつけなくなる可能性や、テレビなどは観ている暇もなく勉強や仕事にいそしむことになる可能性もあります。
人もそうですね。今までは誰かを頼りにしていたことを自分で創造してやってみるチャンスがくるかもしれないし、そうしてみようと準備を始める方も多いようです。
そんな中で「感情の揺れ」を体験する人も多いように感じますが、「守られているので大丈夫!どんどん挑戦しちゃって!」ということらしいです。
もし、不安な気持ちや挫けそうな気持ちが出てきたときには、なんでそんな気持ちになるのか、自分が何を恐れているのかをどんどん考えてみてください。5つ、6つ~9つ~と不安な気持ちを考えているうちに、「何だか怖がっている自分が馬鹿らしくなって、自分で自分に突っ込み始めたりするんで、そうなったらそのままの勢いでGO!です。自立してイキイキとしている自分がすぐそこで待ってますからね。
☆「貝がら」は「水」と関係しています。
  感情や直観力、そして調和をうみだす力を発揮できます。。
  慈愛に満ちた豊かな感受性で世界を広げていきましょう。
☆ちなみに、今回は四大元素のうち3つのアイテムをご紹介しました。
 もうひとつは「土」
 これは、物質的な反映や心身の健やかさに繋がっています。
 「土」はタロットでは、コインや円盤と関係しますが、
 私自身が「大和」という姓をもち、大きな和(輪)なので、ここにお立ち寄りいただいた方、すべてにこのエネルギーは動きだすことと信じています。

キャサリン・カラマ・ベッカー著 * ドヤ・ナーディン絵 * ラディアンス・ネットワーク社刊

全体

相模国最古*有鹿神社にて

マナカードは、ハワイの叡智がたくさんつまったカードです。ハワイの叡智は宇宙の真理とも繋がっていると、この十数年マナカードと関わってきて感じています。あなたもマナカードと仲良くなってみませんか?
私が開催するレッスンについては、「Manacardhttp://alohakuryu.com/muscat1c/」のページで説明しています。
また、私としてはマナカードはマナカードアカデミーで学んでいただくのが最適だと考えています。でももし、マナカードアカデミーで開催されるコースのタイミングが合わない場合にはお問い合わせください。私はマナカードアカデミーでベーシック講座の講師を努めているので、Atelier Makali’iでもマナカードアカデミーと同じカリキュラムでベーシックを学ぶことができます。マナカードアカデミーのアドバンスコースにも進んでいただけます。こちらについては、私が独自で行っている時間数や料金設定(Manacardのページに書かれているもの)とは異なりますのでお問い合わせください。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
MAHALO☆白龍